訪問看護ステーションココア

tel.072-720-6900

営業時間 9:00~18:00

電話をかける

お知らせ

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 社用車の貸し出しや待遇についてご紹介します!

社用車の貸し出しや待遇についてご紹介します!

2020年06月12日

〇訪問手段について〇

訪問看護ステーションへの転職を考えるとき、利用者様宅までの移動手段について、何を使用して訪問しているのか気になるところではないでしょうか?

移動手段は事業所によって様々で、車やバイク、自転車、徒歩等ありますが、当事業所ではほとんどの方が車で訪問しています☆

「バイクが大好きなんです♪」といった数名のスタッフはバイクで移動していますが、夏場や冬場、雨の日は大変ですので、車での移動をお勧めています。

車移動のメリットは季節や天候の影響が少なく快適に移動が行えることや駐車スペースがあれば建物の中に移動することなく車内で休憩、作業が行えるところかと思います。

デメリットとしては訪問先に駐車場が無い場合、少し離れた場所に停めざるを得ないことでしょうか。訪問時間に間に合うかという不安に関しては移動時間を長めに確保し余裕をもって訪問できるよう調整を行いますので心配ありません。

当社では【自家用車の持ち込み】と【社用車の貸し出し】を選んでいただけます。車をお持ちでない方でも安心☆いつも乗りなれた車の方が良いという方は自家用車での訪問をお勧めします☆

〇社用車の貸し出しについて〇

当社では普通車(日産マーチ等)で訪問をしております。コンパクトで視界が広く女性の方でも運転しやすいとスタッフから好評です☆

一人一台用意されており、事務所周辺に駐車場も完備、訪問業務に必要な駐車料金ガソリン代車両整備、保険料等の経費はすべて会社負担となります!

初めて訪問する利用者様宅への移動について不安もあるかと思いますが、カーナビが設置されているので安心です。初回訪問では先輩スタッフが同行してくれますので、焦らず少しづつ運転に慣れていってください!

特に従業員に好評なのが、社用車で通勤できることやプライベートに使用してもいいことです。会社側が各スタッフの自宅近くで月極駐車場を借りてくれ、退社後や週末の買い物等にも使用してもいいので、車をお持ちでない方や、自家用車の維持費が大変と思っている方にはとても魅力的ではないでしょうか♪

〇自家用車の持ち込みについて〇

普段乗りなれている車が安心というスタッフも多く、自家用車(バイク)を訪問業務に使用することも可能です。現在は6割程度の方が持ち込みを選択されています。

自家用車を持ち込みで使用される場合は【車両手当】として3万2千円~2万2千円が支給されます。この車両手当は、ガソリン代や整備費用として支給されており、訪問時にかかる駐車料金は全額会社が負担してくれます♪

バイクの持ち込みについては、小型バイク以上となっていますが、車と同額の車手当てが支給されます。原付バイクについては、事故が多く安全に移動していただくためにも原則使用禁止としております。

車手当ては年間で38万円~26万円程度支給されるため、気に入った車を購入して持ち込まれるスタッフがいるくらい魅力的な手当です☆

※入職後、自家用車から社用車へ変更したいといったご要望にも対応しています(その逆も可能)。

 

このように訪問手段についてはスタッフそれぞれの考え方やライフスタイルによって選んでいただけますし、ここまで手厚い対応をしている事業所は少ないかと思います。

当社ではスタッフが安心して働ける快適な職場環境を目指していますので、訪問看護や訪問リハビリにご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

 

文責:山本

 

アナタにぴったりの働き方で

「自分らしい訪問看護・リハビリ・介護」を始めませんか?