今回は拓海会クリニックの先生方をお招きして、『スライディングシート・グローブを使用してのトランスファー』について実技をメインに勉強会をしていただきました。

40名以上の看護師・療法士が参加し、積極的に質問も出ており、『もっと在宅での看護ケア・リハビリをよくしていきたい!』という気持ちが伝わってきました。

箕面市訪問看護ステーション協議会では年に3回程度全体勉強会を開催しており、今後も在宅看護師・療法士の質の向上に力を入れていきたいと思います!

IMG_0493